小僧ラーメンヒストリー

小僧ラーメンヒストリー

初めまして。店主の堀川大地です。
私は1987年7月28日に大阪の堺という場所で生まれ2つ下の妹と仲良く育ちました。

小学1年から高校卒業までの12年間は野球にのめり込む日々。
そして専門学校を卒業後、初めての職場は服屋さんでした。
ショップ店員ってやつです。

その服屋さんで「ラーメン部」というものを立ち上げて、職場のみんなと仕事終わりにラーメンを食べに行っていました。そんな中、私のラーメン熱がどんどん加速。他のラーメン部員は、僕の食べ歩きペースについてこれなくなり、どんどん減っていき(笑)、職場の人から『らーめん小僧』と呼ばれるようになってしまいました。

そしてついに僕はラーメン屋さんの門を叩きました(当時22歳)。
修行時代は本当に色々ありました。悔しくてバックヤードで泣いた事もありました。でも僕には密かな夢がありました。

「妹と一緒にラーメン屋さんを開きたい!」

もちろんそんな事、妹は知りません(妹はその時カフェ店員をしていました)。
ある時、私が店長を任されていた店舗のスタッフがどうしても足りず、妹に電話をしたら「ええよ。手伝ったるわ。」と言ってくれました。

私は、妹をラーメンの世界に引きずり込むことに成功しました。
そこから二年ほど一緒に働きました。
そしてついに、、、2014年2月17日、妹と二人でラーメン店をOPENしました。

屋号は『らーめん小僧』

そうです。服屋さん時代のあだ名です。

2016年5月には、2店舗目となる『豚骨まぜそばKOZOU+』をオープン。
忙しくも楽しい毎日を過ごしています。


店主 堀川大地
KOZOU CO., Ltd.

©  株式会社KOZOU All Rights Reserved.
PAGE TOP